iFOREX(アイフォレックス)口座開設方法

iFOREX(アイフォレックス)口座開設方法

iFOREX(アイフォレックス)口座開設方法について

海外FX口座iFOREX(アイフォレックス)

FXにチャレンジする場合、海外か日本の口座を用いるかによって大きな違いが生じます。最も大きな違いは、掛けられるレバレッジと追証なしというシステムです。国内口座は最大25倍まで、海外口座のiFOREX(アイフォレックス)は最大で400倍までOK。国内口座では最高でも25倍分の取引しか出来ません。それと追証なし、「ゼロカットシステム」を取り入れていますので仮に大きなマイナスが出てしまったケースでも、口座残高がマイナスになることなどありません。いちおしは、もちろんですが海外口座のiFOREX(アイフォレックス)だと思います。口座のタイプにつきましては一つのみとなります。

iFOREX(アイフォレックス)口座開設方法につきまして

それでは口座開設を実施して参りましょう。
iFOREX(アイフォレックス)リアル口座開設ページ
国内口座のケースでは、書類の郵送とかが必要になり大変ですが、海外口座開設はとてもイージーです。
苗字
ローマ字で記載欄に入力をいたします。
名前
ローマ字で記載欄に入力をいたします。
電子メール
記載欄に入力をいたします。
電話
電話番号は、国際番号表記で書き込みます。国際表記とは、先頭国番号を付け加えます。日本の国番は「81」になります。また、ケータイナンバーが「090-****-****」の時は国内通話を表す「090」の1番先の「0」を取り除いた「90-****-****」を使います。そのため、「+81-90-****-****」(※ハイフン不要)を入力します。
全部書き込みましたら「口座開設」のボタンを押しましょう。
セキュリティーコードの確認
口座開設の際によくあります、セキュリティーの確認です。セキュリティーコードを書き入れまして、利用規約に同意しましょう。全部終わりましたら、「続行」をクリックしまして完了です。
登録完了
これでiFOREX(アイフォレックス)の口座開設は完了になります。Eメールアドレス宛に口座開設完了の電子メールが来ていますので、確認してみ ましょう。
身分証明現住所の証明クレジットカード画像のアップロード口座の有効化
身分証明現住所の証明を提出しませんと機能が制限されたままになりますので、身分証明現住所の証明の提出もしましょう。iFOREX(アイフォレックス)にログインをしまして画面の右上をクリックして開きますと、書類のアップロードという項目がございますので、そこをクリックいたします。
身分証明としまして使用できる書類
パスポート有効期限内のもの
運転免許証有効期限内のもの
マイナンバーカード有効期限内のもの
現住所の証明としまして使用できる書類
各種公共料金の請求書・領収書六か月以内のもの
住民票六か月以内のものなど
クレジットカード画像のアップロード
クレジットカードを使用しまして入金などを行う場合には、クレジットカードの画像もアップロードしまして提出をする必要がございます。
書類の認証が完了しますと、ステータスが承認になります。

FXコラム~FXにおけるレバレッジと証拠金につきまして~

FXトレードでは証拠金を入れる必要がございます
FXとは、別の呼び名で外国為替証拠金取引と呼ばれていますよね?そして、外国為替とは異なる2種類の通貨を交換する事ですが、次の証拠金取引という言葉の意味が不明といった方もいらっしゃるのではないかと思います?確かに、証拠金って何かしらのお金の事だとは思いますけれど、証拠ってなんの証拠だろうか?ここのところがぜんぜん理解できないといった人は多いかと思います。そして、FXではこの証拠金の意味を理解していないと色々と不便になってしまうのです。そこで、今回の記事では、FXトレードにおけます証拠金の意味につきましてご説明していこうと思います。
FXトレードにおけます証拠金の意味とは?
この外国為替証拠金取引(FX会社によりましては保証金取引と呼ばれています)とは、FXトレードをする上での担保としまして、FX会社に一定の証拠金(保証金)を預けて、その何倍もの取引をする事を言います。すなわち、外国為替取引を少ない証拠金(保証金)だけで取引を行う事が可能という訳なのです。例をあげれば、米ドル円(以下USDJPY)が1ドル100円の時に証拠金10万円で2万ドル(レバレッジ20倍で200万円相当)買ったとします。このケースでは、実際には証拠金が10万円のみしか無いのに200万円相当の取引が可能になっていますが、これがわずかな証拠金でありましても取引が可能という、FXトレードの醍醐味になっているのです。
レバレッジとは?
前述の説明に於きましてレバレッジという言葉が出てきましたが、このレバレッジもFXトレードの重要な専門用語のひとつになります。それで、このレバレッジなのですが、簡単に言うならテコの原理同様の意味になります。テコの原理とは、でっかいものを僅かな力で動かす事が出来るといった意味になりますが、これがFXトレードでも可能なのです。