海外FX・iFOREX(アイフォレックス)のリアル口座開設とデモ口座開設違いを説明

海外FX・iFOREX(アイフォレックス)のリアル口座開設とデモ口座開設違いを説明

海外FX・iFOREX(アイフォレックス)のリアル口座開設とデモ口座開設違いを説明

少し前、海外FXをしてみたことがありませんで、近い内にiFOREX(アイフォレックス)にトライしてみたい!という知り合いにリアル口座とデモ口座の相違するところに関して聞かれました。はっきり言って100パーセント始めてであるとしたら、違うのはぼんやり分かるもののリアルに何が異なっているのかって明解ではないよなぁと思いました。そんな理由からこのページでは海外FX業者iFOREX(アイフォレックス)のリアル口座とデモ口座の違いにつきましてお伝えしていこうと思います!

海外FXのリアル口座とデモ口座っていうのは?

今もなお海外FXやiFOREX(アイフォレックス)を開始してない方は取引口座にリアル口座およびデモ口座があるといった事を把握いたしましょう。こちらの項目ではこの2つに関しましてお伝えしていこうと考えてます!
リアル口座とは実際の口座
リアル口座といいますのは、実際に取引する口座を意味いたします。言うなれば「本番・本当の口座」だということですね。大勢のトレーダーが使って居りますのがこのリアル口座でございます。と言うか、リアル口座でございませんでしたら資産を増加させるといったことが不可能です。ですので、取引を行います際にはどのような方ございましてもリアル口座を開設して取引いたします。
デモ口座とはお試しの口座
デモ口座といいますのは、リアル口座でリアルに取り引きをするより前の「お試し」のようなものでございます。

iFOREX(アイフォレックス)のリアル口座開設とデモ口座開設の違うところ

FXの業者によりまして、リアル口座とデモ口座の相違があげられます。こちらの頁では私自身がおすすめしております(リアルに自身も使用する)iFOREX(アイフォレックス)という海外FX業者の相違する所をお伝えしていこうと考えています。
1.投資費用が現実に必要であるか必要でないか
投資費用が現実に必要であるか必要ではないかといったことが相違しております。デモ口座はお試しでございますので、無論無料で使えますし、自身のお金を投入しなくても5,000ドル(約50万円)の資産がある様に設定されておりますのです。
*デモ口座を開設するためには、ライブ口座への入金など必要です。
したがいまして、色々なトレード方法をチャレンジしてみたり、関心を持つ通貨ペアを使いまして取り引きを実施してみるなどしますのに適しているのです。反対にリアル口座は本番です。自己資金が必要でございます。しきりにこちらのウェブログでお伝えしている、入金や投資資金が約1万円からで可能です。と言いますのはこっちのリアル口座のお話しでございます。リアルの取引でありますから、あらかじめ自身が使います投資費用を用意しておくことが大切です。口座に入金するお金・入っているお金のことをFXでは「証拠金」と称します。正直に申し上げて、海外FX、とりわけiFOREX(アイフォレックス)のケースでは何百万といったお金がなくても、きっちりと勉強しまして取り引きを行っていきますと、それなりに資産を増加させるといったことが可能だと考えます。
2.市場の再現性の違い
多くのFX業者がリアル口座とデモ口座に市場の再現性が異なるところが生じます。あくまでシュミレーションにすぎません。デモ口座でございましたら結果を出してたのだけれど、リアル口座のケースではうまくいかなかったというような人も存在すると思われます。デモ口座でうまくいきました事は、ちゃんと胸中に留めましてリアル口座は一層気持ちを引き締めながらデモ口座で会得した事を活かしていくことができましたらと良いな~と思います。

違いを押さえましてそれぞれ試してみてください

FX経験の浅い人、とりわけ国内FXも行った経験がない方でございましたら、海外FXのiFOREX(アイフォレックス)をいきなりリアル口座で取引をスタートしますことは心配があると思われます。ですので、こちらの記事でデモ口座とリアル口座の異なる所を押さえまして、各々の口座開設を行ってみますといいかもしれません。リアルにお金の掛かりませんデモ口座の環境で、なれておきますことによって、リアル口座でトレードします際にスムーズと考えられます。ここではリアル口座開設とデモ口座開設の異なる所を把握していただけましたら自身はそれでいいと思っています。じっくり色々な事を学んでいきますことが大事だと考えています。